読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まったり日本酒道

日本酒を楽しむコツを分かりやすく紹介していきます

【決定版】主要な日本酒イベント・試飲会まとめ

日本酒ファンなら押さえておきたいイベント集 ありそうでなかった日本酒イベントのまとめを作ってみました。日本酒イベントは星の数ほどありますが、日本酒好きとして押さえておくべきイベントに絞っています。ずっとこの記事が役に立つように、例年の開催時…

銘酒探訪 「津島屋」 -28BY飲み比べ編-

後編の「28BY飲み比べ」編スタート 新コーナー、銘酒を深掘りして紹介する「銘酒探訪」。御代櫻醸造が醸す「津島屋」後編の「飲み比べ編」のスタートです。前半の「蔵見学編」をまだ読んでいない方は、下記リンクからどうぞ。 銘酒探訪 『津島屋』 -蔵見学編…

銘酒探訪 「津島屋」 -蔵見学編-

新コーナー「銘酒探訪」 突然ですが、新コーナー「銘酒探訪」をスタートさせることにしました。1つの銘柄を深く掘り下げて紹介していくコーナーです。記念すべき第1回目は、先日、蔵見学させていただいた「津島屋」です。 津島屋との出会い まず、本編に入る…

自分にぴったりな日本酒居酒屋の見つけ方

一人飲みに適した居酒屋とは 前回は、日本酒居酒屋での一人飲みの魅力を紹介しました。 今回の記事では、一人飲みに適した、自分にぴったりの日本酒居酒屋を見つける方法をお教えします。 まず、一人飲みに適した日本酒居酒屋の条件を3つ挙げます。 1.カウン…

居酒屋一人飲みの魅力とは

まさか自分が居酒屋で一人飲みをするなんて 日本酒を好きになるまで、まさか自分が居酒屋で一人飲みをしているなんて想像していませんでした。一人でご飯を食べて、お酒を飲んで、何が楽しいのか、自分には無縁な話だと思っていました。 それがなぜ、今は喜…

日本酒の味わいに影響するものを一気にご紹介

好みの日本酒を知る編の最終回です さて、「好みの日本酒を知る編」の最後として、日本酒の味わいに影響する要素を一気に要点のみご紹介します。今まで紹介してきたのは、下記となります。 生酒、火入れ酒 無濾過生原酒(濾過、原酒) 温度帯 特定名称(純米か…

これだけ知っておけば大丈夫!特定名称酒について

特定名称酒とは 「吟醸酒」「純米酒」「本醸造酒」などは特定名称酒と呼ばれます。それらの呼称を使用するための、原料・製造方法などの条件が定められています。また、特定名称酒以外の日本酒は、普通酒と呼ばれます。 といった感じで説明を書こうと思いま…

その日本酒に一番合う温度帯は?

温度によって変わる呼び方 日本酒に少しでも馴染みのある方であれば、「熱燗」や「ぬる燗」といった言葉をご存知だと思います。では、「熱燗」と「ぬる燗」の違いは何でしょうか。それは温度です。下記に日本酒の温度範囲別の呼び方を並べました。

2016年版ふるさと納税でもらえる一押し日本酒リスト

2016年は種類だけでなく、還元率の高いお得な返礼品が増加 ふるさと納税でもらえる一押し日本酒リスト 昨年、上記の記事を書きました。昨年から比較して、今年はまた一段と、ふるさと納税のお礼の品としてもらえる日本酒の種類が増えたように思います。そし…

無濾過生原酒の長所と短所

味が濃いお酒、それが無濾過生原酒! 無濾過生原酒の特徴を一言で表すと、「味が濃い!」です。別の言い方をすると、日本酒の味がはっきりと出ます。味が濃く、美味しさが分かりやすいため、無濾過生原酒好きな飲み手も多いです。僕も日本酒を飲み始めた頃は…

味を大きく左右する「生酒」と「火入れ酒」の違い

日本酒の「火入れ」って何? 日本酒は、酵母菌の力によって発酵を進め、造られます。「火入れ」とは、搾られた日本酒に熱処理を加える作業のことを言います。酵母菌を殺し、これ以上発酵が進まないようにし、品質を安定させる効果があります。逆に、「火入れ…

極端な味わいの日本酒を飲んでみよう

極端な味わいの日本酒を飲んで、好みの傾向を知ろう このブログのテーマは、「日本酒の多様性」ですが、その言葉通り、日本酒の味の幅は、本当に広いです。その幅の広さを感じてもらうために、幅の端にある、極端な味わいの日本酒を飲んでみることをおすすめ…

ふるさと納税でもらえる一押し日本酒リスト

【New! 2016年版の記事を追加】 2016年版ふるさと納税でもらえる一押し日本酒リスト ふるさと納税でもらえる日本酒の種類が大幅に増加 私は3年前くらいからふるさと納税を行っていますが、今年のふるさと納税のお礼の品を探してみて、びっくりしました。昨年…

興味を持ったことから勉強しよう

まずは飲んでみることが大事 日本酒には知識として知っておいたほうが良いことが色々ありますが、まずは飲んでみるのが一番です。とりあえず、色々飲んでみて、興味を持ったものや、気になることがあったら、後で調べてみましょう。 興味ドリブンで知識を身…

日本酒の味わいの違いはどこからくるの?

好みの日本酒を知ることで、より楽しくなる これまでは、「これはうまい!」と思える日本酒と出会う手助けをすることに重点を置いて、記事を書いてきました。これからは、自分の好みの日本酒の傾向を知るための手助けをする記事を書いていきます。自分の好み…

日本酒のラベルを写真撮影するときに気をつけたいこと

日本酒のラベルを撮影して、飲んだ記録を残す 日本酒居酒屋で、日本酒を注文すると、しばらくの間、テーブルに日本酒の瓶を置いておいてくれることが多いです。そのため、客は瓶のラベルをじっくり見ることができます。テーブルに置かれた日本酒の表ラベル、…

初めてのお店での会話、どうすればいい?

まずは、料理、日本酒の感想を伝えよう 店主や店員さんとの会話は、日本酒居酒屋の魅力のひとつです。ですが、初めてのお店で、どう会話を切り出したら良いか迷うと思います。最初は、料理や日本酒の感想を伝えると話しかけやすいです。最初なのでポジティブ…

悪酔いしないための大原則

悪酔いしないために、水を飲もう 日本酒居酒屋に行くと、頼んでもいないのに水が出されることがあります。これは「和らぎ水」といって、日本酒と一緒に飲むためのものです。実は、体内に吸収されたアルコールを分解するために、大量の水が必要なのです。日本…

居酒屋で日本酒を飲む時に一番大事なコト

もちろん楽しむことが大事 居酒屋で日本酒を飲む時に一番大事なこと、それは楽しむことです。当たり前ですね(笑)。楽しんで、美味しく日本酒を飲むことが、日本酒を作ってくれた蔵元さんにも、提供してくださった居酒屋さんにも、喜んでもらえることだと思い…

「おすすめの日本酒ください!」の使いドコロ

カウンターのある個人店に行こう 以下に書くのは、カウンターのある個人店で、カウンターの前に立つ日本酒に詳しい店主、もしくは店員さんとのやりとりを想定しています。そういうお店に行ったほうが、おすすめの日本酒をいただきやすいです。 最初から「お…

初心者ならまず飲んでみたい日本酒10選

どの銘柄を飲んだらいいか分からない(T_T) 「よし、日本酒を飲むぞ!」と意気込んで、日本酒居酒屋に入りました。席について、ドリンクメニューを見ます。メニューには、見たことのない日本酒の銘柄名がたくさん並んでいます。「どれを飲んでいいか、さっぱ…

目次

はじめに あなたが日本酒好きに変わるとき (2015/01/17) 日本酒の一番すごいところ (2015/01/17) 日本酒はどこで飲むべきか (2015/01/18) 日本酒居酒屋-初級編- 初心者ならまず飲んでみたい日本酒10選 (2015/01/19) 「おすすめの日本酒ください!」の使いド…

日本酒はどこで飲むべきか

まずは、日本酒専門居酒屋に行こう 僕が考える日本酒を楽しむための、最優先事項は、「これはうまい!」と思える日本酒に出会うことです。(参考: あなたが日本酒好きに変わるとき」 そのためには、まずは色々なタイプの日本酒を飲んでみることが必要です。で…

日本酒の一番すごいところ

日本酒に絶対はない、例外を楽しもう 僕の考える日本酒の一番すごいところは、「多様性」です。原料は、主に米、水、酵母ですが、杜氏の技術や蔵の環境なども相まって、多種多様の味わいになります。日本酒を飲んでいると、驚くほど、一般的に言われている常…

あなたが日本酒好きに変わるとき

日本酒の印象が劇的に変わる瞬間 僕が考える日本酒を楽しむための、最優先事項は、「これはうまい!」と思える日本酒に出会うことです。 日本酒好きの人と話をしていると、ほとんどの人が、自分が好きになるきっかけになる日本酒を覚えています。あの日本酒…